翻訳にまつわるアレコレ//翻訳にまつわる雑多な情報など・・
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2009/04/10 (Fri) 単語力(タンゴリキ)

「単語力(タンゴリキ)」というサイトがある。
http://www.tangoriki.com/index.php

概要を引用するとこんな感じ。



使い方
まず、どれかテストを受けてみてください。10問の3択問題に答えることで、あなたの単語力が0から999のスコアとなって出てきます。
テストの中で知らない単語があったら、単語帳にストックできます。ストックした単語を復習テストで覚え、またテストを受けるというサイクルで、自然に語彙を増やしていくことができます。

ランダムテスト
単語力の基本テストです。8000語の辞書からランダムで出題されます。簡単な単語から難しい単語まで。

レベル別テスト
初級・中級・上級・至難の4つのレベルがあり、それぞれ2000語ずつです。難易度の目安は次の通りです。
初級 ... 基本の単語
中級 ... 大学受験
上級 ... 留学や仕事のために
至難 ... 辞書なしで英文を読む

総まくりテスト
4つのレベルを選び、その単語を2000語、順にテストしていきます。

単語帳
復習のための機能です。ストックした単語は、いつでも辞書を引いて意味を確かめたり復習テストをすることができます。
辞書メニュー
解答画面や単語帳で、単語にカーソルを合わせると、辞書サイトへリンクしたメニューが出ます。単語の詳しい意味や発音を調べることができます。

ランキング
利用者が単語力を競うランキングで、テストする毎にリアルタイムに順位が上下します。5回以上テストをした登録ユーザーが対象となります。最後にテストをして7日経つと対象から外れます。


私は主に仕事の合間の息抜き(?)にトライしている。3択なので、知らない単語でもある程度は消去法や類推で正解にたどり着くことはできる。但し、このテストでは回答に要する時間もポイントに反映されるのだ。だから、たとえ全問正解しても時間が掛かってしまってはポイントが上がらない。
私は大体「中級テスト」で一度肩慣らししてから「上級テスト」を2、3回やることが多い。正解率は8~9割といったところだろうか。


間違えた単語は「単語帳」にストックできる。ところが、この単語帳には10単語までしか登録ができない。これ以上登録するには有料版にアップグレードする必要がある。やはりうまいこと考えてある。
さすがに有料版にする気はなかったので、そのまま使用していたが、最近あるソフトとの併用で単語帳を「無料」で作成する方法に気がついた。その方法は・・・、次回のお楽しみ。

翻訳 | trackback(0) | comment(0) |


<<キングソフト辞書 | TOP | 聞く!書く!ことばをふやす! はじめてのえいごトレーニング えいトレ>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://kanekatu.blog65.fc2.com/tb.php/32-9337096a

| TOP |

プロフィール

kanekatu

Author:kanekatu
翻訳会社コーディネータの徒然。別にやっているブログからの転載もあるかも。

検索フォーム

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

--------

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。